読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酪農学園大学 園芸学研究室 -Horticultural diary-

園芸学研究室の学生と教員の日常をお伝えします。

北海道養液栽培研究会 伊達市などの園芸施設を見学

現地見学会に参加しました。

f:id:rakunoengei:20160812183357j:plain

アドワンファーム(豊浦町)での水耕栽培施設。サラノバは年に13回収穫。冬場はエアーハウスとカーテンによる保温につとめている。

f:id:rakunoengei:20160812183538j:plain

伊達市では高設による四季なりイチゴ生産を見学。地中熱を利用した施設も活用。

f:id:rakunoengei:20160812183638j:plain

壮瞥町における温泉熱を利用した冬期間のトマト生産。一次利用後の湯は、二次的に葉物野菜生産にまわされ、さらに学校などの施設で使われる。